いいなもっと.com > Microsoft Office > セルの中に複数行を入れる(Excel)
2013
04/ 16

セルの中に複数行を入れる(Excel)

Microsoft Office


セルの中に複数行をいれることができます

一つの文章を複数のセルに分けて入力すると編集が大変ですからね。Microsoft Excel ではセルの中に複数行を入力、表示することができます。ひとつながりの文章は1つのセルの中に入力しましょう。

セルに入りきらない文章は隣のセルにはみ出して表示される

セルに入りきらない文章は隣のセルにはみ出して表示される

エクセルでセル幅を超える文字数を入力すると、自動的に隣のセルに文字がはみ出して表示されます。隣のセル(この場合はC3)に何かを入力すれば、元のセル(B3)に入れた文章は途中までしか表示されなくなってしまいます。こんな時どうしていますか。

時々文章を分けて一行目をB3に、二行目をB4に、三行目をB5に・・・って入力されている方を見かけますが、これでは入力が面倒になるばかりか、後から文章を編集するときもバラバラにしなければならなくなって不便です。やはり一つの文章はどれだけ長くても一つながりに入力したいですよね。

セルの書式指定で複数行を表示してみよう

セルの書式指定を呼び出す

セルの書式指定を呼び出す

まずはセルの書式指定を呼び出します。Excel2007以降の方はホームタブにある配置ブロックの右下の小さな矢印をクリックしてください。

2003以前のExcelでセルの初期市指定を呼び出す

2003以前のExcelでセルの初期市指定を呼び出す

Excel2003以前のバージョンでは、上のメニューから『書式(F)』→『セル(E)』と進みます。

いずれのバージョンでも【Ctrl】+【1】のキーボードショートカットでセルの書式指定を一発で呼び出すこともできます。これが一番スマートですね。(^_^)v

セルの書式指定で『折り返して全体を表示する』を有効に

セルの書式指定で『折り返して全体を表示する』を有効にする

セルの書式指定で、『折り返して全体を表示する(W)』にチェックを入れると、文章が複数行に渡って表示されるようになります。

セルの高さが自動で広がって全体がセルの中に表示される

セルの高さが自動で広がって全体がセルの中に表示される

セルの高さが自動で広がって全体がセルの中に表示されました。

まぁこれでもいいのですが、自分の好きな場所で改行を入れたい場合もあります。文章を選択してカーソルをその場所に移動し、【Enter】を押しても・・・
そうですよね、改行されるのではなく、次のセルにカーソルが移動してしまいます。ワードならできることがエクセルではできません。どうしましょう?

セルの中で改行するには

【Alt】+【Enter】でセル内で改行

【Alt】+【Enter】でセル内で改行する

セルの中で改行するには、【Enter】ではできません。【Alt】+【Enter】と入力してみてください。【Alt】キーを押しながら【Enter】を入力するだけです。これで任意の場所に改行をいれることができました。セルの幅と高さは適当に調整してくださいね。


タグ:

« »

コメントを残す